ISHIDA KAZUYASU Official

越境3.0=フラット化する世界

多様性と行動力の時代が到来。今こそ世界に羽ばたこう!「グローバル・多様性・行動力・世界情勢」の講演・研修も大好評。

​ほぼ毎日更新のブログは、メディアに出てこない世界の話題を中心に、僕が実際に見聞経験した一次情報をお届けしています。

 
 
  • kazuyasu ishida

石川和男×石田和靖セミナー&サイン会「行動力の磨き方」3/20八重洲ブックセンター



教育関係者、人材育成担当者のみなさま、こんにちは。


3月20日(水) 夜、八重洲ブックセンターでセミナーやります。

石川和男×石田和靖 セミナー&サイン会「行動力の磨き方」

お友だちもお誘い合わせの上、ぜひふるってご参加ください!



いま日本人に必要な「行動力の磨き方」


「どうして石田さんは動けるんですか?」 とよく聞かれます。なぜでしょう?

いますぐ動いたほうが楽しい

ということを知っているからだと思います。

ではなぜそのような思考が生まれるのか?

きっかけなんてその辺にたくさん転がっています。 でも日本人みんな自分のことに精一杯で、

そこに目を向けることができません。


ちょっとしたことに気づいていないんです。


「秒」で動いた八重洲ブックセンター企画


実はこのセミナーも、石川和男さんとランチしてて、

ふたりの話の流れで「セミナーやろう!」と秒速で決定。


で、きずな出版さん、そして八重洲ブックセンターさんと調整し、

二人が会ってから30分後にセミナー案内ページを作成。


詳細が決まっておらず、出来上がり6割の段階で告知開始(笑)

石川和男、石田和靖、行動する二人が、


「秒」で企画を考え動き出し 「分」で関係者をすべて巻き込み 「30分後」に告知開始するという

セミナー開催の背景は、そんな一瞬の出来事でした(笑)


思考のリミッターを外しにかかろう!


2030年、世界は「シンギュラリティ―」と呼ばれる、

AIが人類を超える時代を迎えることとなります。


このときにはすでに、日本人特有の思考停止教育や

仕事の現場は一切役に立たなくなると言われています。


記憶・計算・情報処理などのいまの仕事は半分無くなり、

0→1の新たな仕事が半分生まれる時代になるのですから。


(参考記事「多様性教育の最先端の現場から」)



いま日本が向かっているのは急速な、


「グローバル化」 「少子高齢化」 「AI(人工知能)」の時代

これはもう誰にも止められない時代の流れです。


その中で僕らはまさに変革期にきています。 この異例のスピード感の変革期に対応できる人間になるには、

思考のリミッターを外し、多様性・多文化を育み、

チャレンジする力を養い、個性を伸ばし、たくさんの人たちや

世界と触れ合うこと。これがいま僕らに求められている命題。


要は色んな人や経験に触れていくこと、


これが行動力の源泉になる

ということを、3月20日「行動力の磨き方」でお伝えいたします。



時代の流れはもう待ったなし!


いますぐに思考のリミッターを外しにかかり、

行動できる自分に変わろう!


本書を読み進めてみると、あなたのリミッターはすぐに外され、

驚くような世界があなたを待っています。


そして読み終えたら、いてもたってもいられなくなるはずです。


「とにかく動きたい人」 「きっかけ作りたい人」

3月20日(水) 、ぜひお友だちお誘い合わせの上お越しください!

石川和男×石田和靖 セミナー&サイン会「行動力の磨き方」

3月20日までに、八重洲ブックセンター本店にて、

下記いずれかご購入いただければ入場無料です。


「残業ゼロのノート術」(きずな出版) 著者:石川和男

  もしくは

「行動できない自分を、勝手に変えてしまうスゴイ方法」 (きずな出版) 著者:石田和靖



大事なお知らせ

【2019年6月6日(木)~6月9日(日)4日間】

第4回 越境3.0鎮江市政府友好視察団&セレモニー 詳細決定!

現地ではたくさんの鎮江市政府の幹部の方々や企業のトップたちと、

連日連夜様々な交流が行われ、現地とのビジネス関係を構築します。

個人が外国政府や企業にアプローチをする越境3.0コミュニティ

様々なプロジェクト企画と情報共有を行っています。メンバー募集中。

twitter本格的に再開しました。フォローお願いします!

世界の話題をたくさん発信している、石田のfacebookはこちら!

講演会等のご依頼はページ最下段のフォームからお願いします。

 

お問い合わせ

講演・研修・取材・相談・コンサルティング・企画など
こちらのフォームからご連絡ください。

送信が完了しました。

 

©2019 by 石田和靖 Official. Proudly created with Wix.com