ISHIDA KAZUYASU Official

越境3.0=フラット化する世界

多様性と行動力の時代が到来。今こそ世界に羽ばたこう!「グローバル・多様性・行動力・世界情勢」の講演・研修も大好評。

​ほぼ毎日更新のブログは、メディアに出てこない世界の話題を中心に、僕が実際に見聞経験した一次情報をお届けしています。

 
 
  • kazuyasu ishida

吉田松陰先生の言葉「行動第一であれ」(いまの日本に必要な力=行動力)



教育関係者、人材育成担当者のみなさま、こんにちは。


昨日は八重洲ブックセンターにてイベントでした。

石川和男×石田和靖 セミナー&サイン会「行動力の磨き方」


80名の客席は満員御礼。大盛り上がりのイベントでした!

お忙しい中を足を運んでくださったみなさま、関係者のみなさま、

きずな出版の小寺編集長、八重洲ブックセンターの内田さん、

たくさんのご協力をありがとうございました!


行動したいけど、なかなかできない!

日々の忙しさに流されてしまい、どんどん時間ばかりが過ぎていく。

周りの常識に流されてしまい、新しいことをやる気合が入らない。

そんな方、結構多いと思うんですよね。


行動することが結果を生み、新しい道を切り拓いていくこと。

みんななんとなく、そんなことはわかってると思うんですが、

なかなか動けないのが現状です。それはなぜか?



ざっくりと、以下2つの理由に起因すると思います。


1.時間の問題(忙しい、余裕がないなど) 2.思考の問題(不安、怖い、世間体、面倒くさいなど)

昨日のお話は、石川和男さんが主に1についての改革案を。

僕の方からは、2についての改革案をお話させていただきました。

要は時間を作って、考え方を変える必要があるということです。



まずは時間の問題を解決しましょう。


石川和男さんのご著書

「残業ゼロのノート術」(きずな出版)


この本は忙しい方々の時間解決ノウハウが詰め込まれています。

しかも、ちょっとした工夫であなたの時間は劇的に変わります。



石川和男さんご自身は、建設会社の総務部長として勤務しながら、税理士、

大学・専門学校講師、セミナー講師、コンサルタント、ビジネス書作家と、

6足のわらじをはく、スーパービジネスマン!


残業なんてしている「ヒマ」はありません(笑)

「人を亡くす」と書いて、「忙しい」と読みますよね。

「忙しい、忙しい・・・」と言ってる人から、人はどんどん離れます。

とても忙しそうなので、その人を誘うのが申し訳なくなりますから。


本当に忙しい人ほど、「忙しい」と決して口に出して言わないし

時間管理をきちんと考えて、色々なことに挑戦してるんですよね。



前にも書きましたが、今回の八重洲ブックセンターの企画は、


「秒」で企画を考え動き出し 「分」で関係者をすべて巻き込み 「30分後」に告知開始するという

セミナー開催の背景は、そんな一瞬の出来事でした(笑)



次に思考の問題を解決しましょう。


次に僕、石田和靖の著書

「行動できない自分を、勝手に変えてしまうスゴイ方法」(きずな出版)



行動できない思考の問題は、不安、怖い、世間体、面倒くさいなど。

それらを一言で括ると、「狭い世界での常識や前提」がほとんど。


とにかくもっと外の世界を見よう!

ということです。「外の世界」とは海外のことだけではありません。

自分の枠組みや常識的な考え方の外、それらすべての世界です。


枠を越えて、自分の日常とは違う非日常に触れてみよう。

そんな情報や人脈、世界観に触れてみましょうということです。


そこには好奇心の増幅があります

少しでも外の世界に触れることができれば、思考のリミッターが外れ、

狭い世界での常識や大前提が、一気に覆されて楽になります(笑)

そうなると、気がつくと「勝手に」行動します。



幕末の混乱期、高杉晋作や伊藤博文などの偉人を多く輩出した、

松下村塾を立ち上げた吉田松陰先生は言いました。


「行動第一であれ」

松蔭は行動できる学問を目指しました。


松陰は様々な学問を教える中で、特に世界史には力を入れていて、

松陰自身の体験や知識をもとに講義を展開、さまざまな角度から

世界情勢を分析するよう塾生に伝えていました。



今の日本もまさに幕末と一緒。


グローバル化、少子高齢化、AI化、3つの荒波が押し寄せる変革期、

「行動できる学問」が必要とされています。


今すぐにでも動きたい、でもなかなか行動できない。

そんな方はぜひともこちらの本を読んでください。


「前提を疑え」 「リミッターを解除しろ」

本書の中では、この真髄をお伝えしています。


「行動できない自分を、勝手に変えてしまうスゴイ方法」を ぜひ一度、お手にとって読んでみてください。


思考のリミットが外れ、いてもたってもいられなくなります(笑)



大事なお知らせ

【2019年6月6日(木)~6月9日(日)4日間】 第4回 越境3.0鎮江市政府友好視察団&セレモニー 詳細決定! 現地ではたくさんの鎮江市政府の幹部の方々や企業のトップたちと、 連日連夜様々な交流が行われ、現地とのビジネス関係を構築します。 個人が外国政府や企業にアプローチをする越境3.0コミュニティ 様々なプロジェクト企画と情報共有を行っています。メンバー募集中。 twitter本格的に再開しました。フォローお願いします! 世界の話題をたくさん発信している、石田のfacebookはこちら! 講演会等のご依頼はページ最下段のフォームからお願いします。

73回の閲覧
 

お問い合わせ

講演・研修・取材・相談・コンサルティング・企画など
こちらのフォームからご連絡ください。

送信が完了しました。

 

©2019 by 石田和靖 Official. Proudly created with Wix.com