ISHIDA KAZUYASU Official

越境3.0=フラット化する世界

多様性と行動力の時代が到来。今こそ世界に羽ばたこう!「グローバル・多様性・行動力・世界情勢」の講演・研修も大好評。

​ほぼ毎日更新のブログは、メディアに出てこない世界の話題を中心に、僕が実際に見聞経験した一次情報をお届けしています。

石田写真.jpg
 
 
  • kazuyasu ishida

無人運転が街を走るマスダールシティと2020ドバイEXPO、急進化する中東湾岸



石田和靖オフィシャルブログをご覧のみなさま、こんにちは。


先日Himalaya音声チャンネルで、「驚愕のドバイEXPO開催間近!」

というお話を配信しました。


ドバイの今昔を見てきたふたりがドバイEXPOの可能性を探る。 アップデートが早すぎて、google mapも追いつかないドバイ。 世界一の数が世界一でもあるドバイ。とにかくここはスゴイ。


2020ドバイEXPOは中東アフリカ地域では初となる万国博覧会で、 現地では周辺国の大変大きな期待を背負って準備が進んでいます。


↓音声配信アプリ「Himalaya」をダウンロードして、

石田和靖のチャンネルをフォローするとスマホでも聴けます。

行動力を育む世界のお話「石田和靖の越境3.0」

ところで、ドバイやアブダビはそれぞれ「国」ではありません。


「首長国(Emirates)」です

・アブダビ

・ドバイ

・シャルジャ

・アジュマン

・ラスアルカイマ

・ウムアルカイワイン

・フジャイ ラ


これらアラビア半島北東部に位置する7つの首長国が集まって、


アラブ首長国連邦(United Arab Emirates)

という国家を構成 しています。



7つの首長国は運命共同体であると同時にライバルでもあります。


隣同士のアブダビとドバイは